【Mステ】THE RAMPAGEが新曲「Fandango」を披露!これまでのEXILE TRIBEには無い楽曲の魅力とメンバーのぶっちゃけプロフィールを紹介します!~パフォーマー編~

こちらの記事を書いていたら

途方もなく長くなりそうだったので、3回に分けてまとめる事にしました。

THE RAMPAGEメンバーの私のぶっちゃけた印象を含めたプロフィールです。

第2回目はパフォーマー編です!

まずはリーダーから。

LIKIYA

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 エリオット・ロシャード・力也

1990年11月28日生まれ  青森県出身

ランページのリーダーで最年長、

顔と名前を見ただけですぐにわかってしまう、

お兄さんは三代目JSBのELLYさんです。

そんな肩書と年長者という事もあるのと、持ち前の性格もあるのか

全員でいる時にもあまり、リーダーだ!という権力?を誇示する感じの方では

全く無く、むしろいつも一歩控えめにいる感じの穏やかな方です。

LDHTVの三代目チャンネルでは、お兄さんとの共演もあったり、

よく兄弟でごはんを食べに行くとか、実家に帰省した時に一緒に移った写真を

Twitterにアップするなど、仲の良さがにじみ出ています。

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 坂本陣(さかもとじん)

1994年4月28日生まれ  大阪府出身

ランページのもう一人のリーダーで、

前に出てくる方のリーダー。

とにかくしゃべる事が上手く、滑舌が良いため

トークでは必ず陣くんがマイクを持つ事になります。

ボーカルのRIKUくんと2人で、毎週金曜の21時からBayFMで

「WEEKEND THE RAMPAGE」というラジオ番組をやっています。

その顔立ちからか、馬やロバがいると

他のメンバーから「あ、陣さん!」と茶化されても、怒らず笑顔で

「なんでやねん!」と関西のノリで流してくれる優しい方です。

世話焼きで、いつも温かい笑顔で、見る者を和ませてくれる、RAMPAGEのお母さん的存在です。

岩谷翔吾

https://www.ldh.co.jp/management/iwaya/

本名 同じ(いわやしょうご)

1997年3月11日生まれ  大阪府出身

小学生の頃からEXPG大阪校でダンスを学んで、ここまで登りつめてきている

生粋のLDH育成っ子です。

THE RAMPAGEのイケメン枠で、舞台や映画で俳優としての活動も行っています。

三代目JSB山下健二郎さんと一緒に映っている男の子が、

小学生時代の岩谷翔吾くん。

確かにイケメンはずっとイケメンです(笑)

着ているTシャツを見て頂けるとわかりますが、2008年のEXILE PERFECT LIVE。

この頃から既に、EXILEのライブに出演していた訳です。

EXILEの「銀河鉄道999」のPVに出演していますので、探してみてくださいね🎵

デビュー前からすでに、舞台慣れをしていて堂々としていた印象ですね。

しかし、大阪っ子らしい「なんかおもろいことやるわ!」的な魂も

きっちりと宿っています。

浦川翔平

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名  同じ (うらかわしょうへい)

1997年5月23日生まれ  長崎県出身

この画像は少し古い画像なのですが、そんなことどうでもいいくらいに

かなり頻繁に髪型と髪色を変える子なので、ご了承下さい(笑)

THE RAMPAGEのお笑い枠です。

しかし、そのダンスのセンスと身体能力はずば抜けており、

他の誰も真似のできない技もやってのけてしまう、天才肌のパフォーマーです。

それもそのはず、2歳からダンスを始め、小学生の時からすでに

路上で一人でパフォーマンスしていた強者です。

4月1日から始まったLDHの動画ダンスレッスン「EXPG ONLINE」では

岩谷翔吾くんと2人が講師としてレクチャーしていますよ!

与那嶺瑠唯

https://7gogo.jp/model-press/51636

本名 同じ (よなみねるい)

1995年8月16日生まれ  沖縄県出身

お名前を見ても、顔立ちを見ても沖縄出身の瑠唯くんは、EXPG沖縄校出身。

メンバーの中でも高身長なので、とても目立ちますよね♪

エキゾチックな顔立ちですが、ハーフではありません。

年長組なのと、その物静かな性格からあまり人前で

前に出てきてしゃべる事はありません。とても控えめな大人な雰囲気です。

街角で困っているおじいさんがいたらどうする?のドッキリでも

優しく対応してあげた上に、ダンサーだと言ったら「踊ってみてよ!」という

無茶ぶりでも、素直に踊ってみせてあげていた心優しい方です。

高身長を生かしたダイナミックでなめらかなパフォーマンスが魅力です☆

山本彰吾

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 同じ (やまもとしょうご)

1995年10月6日生まれ   岡山県出身

ちっちゃくて色白の、ぽちゃぽちゃ感がたまらないやましょーです。

あまりに色白すぎて、TAKAHIROさんに

「やましょー白いね!?SK=2のCMの話が来るんじゃない??」

と言われていたほどです(笑)

どこの中学生が紛れ込んでるのかと思いますね(笑)

小さな体ですが、ダンスジャンルはダイナミックなクランプ。

教室に通う事なく、自分でダンスを学びストリートで踊って力をつけてきた

実力者です!

ファッションセンスの良さと絵のうまさはものすごく、芸術性の高い方です。

趣味はゲームとだるま集め。

神谷健太

ttps://www.ldh.co.jp/management/kamiya/

本名  同じ (かみやけんた)

1995年5月27日生まれ  沖縄県出身

同じ年生まれの沖縄県出身、与那嶺瑠唯くんとは

高校の同級生です。

同じくEXPG沖縄校出身、ファンからは「けんた」「かみけん」と呼ばれる

RAMPAGEのイケメン枠!

ではありますが、彼のブログの笑える度には定評があり、実はお笑い枠でもあるのではないかと思っています(笑)

MCをやってみたい、歌も歌ってみたいと上昇志向のある子。

ライブ後の舞台裏動画では、藤原樹くんと「しゃべれない2人」という

タイトルでレポートしてくれていますが、

実はしゃべれるでしょ?かみけん。と思ってしまいます。

これからの活躍の幅に期待!ですね。

藤原樹

http://xpg.jp/graduate/detail.php?graduate_id=19

本名 同じ  (ふじわらいつき)

1997年10月20日生まれ    福岡県出身

RAMPAGEを初めて見て、ボーカル3人以外を見ていると

好みか好みじゃないかにかかわらず、

「え?イケメン!?」と目をひかれてしまうのが、樹くんではないでしょうか?

しかもこのかわいい顔でクランパー。

たまにダンスの合間に見せてくれるシックスパックとのギャップ萌えに

悶絶します。

EXPG福岡校出身で、このきれいなお顔があと2人いるという驚きの

3つ子生まれです。

昨年10月に20歳の誕生日を迎え、お母さんからの手紙を読んでぽろぽろと

流していた涙がとてもきれいだったのが印象的ですね。本当に心が美しい子だと思います。

ライブ後の舞台裏では、神谷健太くんと2人でファンの皆さんからのプレゼントを

紹介したりと(しゃべれないのに)頑張っています。

舞台にも出演しており、俳優としての活動もこれから期待されます。

武知海青

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 同じ (たけちかいせい)

1998年2月4日生まれ   兵庫県出身

この子を語る時に、筋肉を語らずして何を語りましょうか。

いや、パフォーマンスについても書きますよ!

彼もEXPG大阪校出身のクランパー。

しかし、武智家はお母様がダンス教室を営まれており、

海青くんも2歳の時から踊っていた英才教育の賜物です。

クランプを踊っている時もかっこいいですが

現在行われているツアー「GO ON THE RAMPAGE」では、バラードで

海青くんがソロでしっとりと踊る曲があり、とてもステキです☆

彼の筋肉の元は、ダンスと共に子どもの時からやっていた水泳。

バタフライの選手で、小学校5年生の時にジュニアオリンピックの選手で出場しております。

ファッションブランド、GroundYのモデルを龍くんと共に務めたりと、その長身と顔だち、

均整の取れた肉体美を生かしたお仕事もしています。

今はボディビルダーのコーチングを受けながら、美しい筋肉作りに夢中で、

彼のブログはほぼ筋肉と焼肉の内容になっています。

でも、ファンの皆さんからの質問に答えてくれたり、

何よりもブログの更新がかなり頻繁です。

とてもファンの皆さんを大切に思ってくれてるんだなぁと思いますよ♡

長谷川慎

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 同じ(はせがわまこと)

1998年7月29日生まれ   神奈川県出身

EXPG東京校出身のクランパー。彼も小学生の時からEXILEのライブやMV、

GENERATIONSのサポートメンバーとしてバックで踊っていた

経歴の長い子です。

「まこ」「まこっちゃん」「まこつ」などいろいろと呼ばれています。

あまり前に出てしゃべりに来るタイプではないのですが、たまに話すと

とても面白いです。

お家が美容室を経営していた事もあり、幼い頃はかなり彼の頭で遊ばれていた

ようで、小学生の頃にアフロだった時期もあるよう。

運動会の時にアフロで帽子がかぶれなかったと言う話は爆笑ものです。

ボーカル編にも書きましたが、いつも川村壱馬くんと一緒にいる気がします。

ホテルのバスローブ?パジャマ?で2人でベッドの上で自撮りした画像を

Twitterにアップされた時には、おばちゃんびっくりしたよ!もう!

ファンの皆さまからは「かずまこ」と呼ばれている無敵のコンビです。

鈴木昴秀

http://expg.jp/graduate/detail.php?graduate_id=46

本名 同じ(すずきたかひで)

1998年10月3日   神奈川県出身

EXPG東京校の卒業生で、彼は小学5年の時

劇団EXILEのオーディションを最初に受けておりまして、

劇団は残念ながら落選。そこからダンスを始めた少しダンスのスタートは

遅いのです。

というか、2歳、3歳からダンスを始めているメンバーがぼろぼろいますから

小5でも全然遅くはないのですが。

ダンスのジャンルはNEW SCHOOL。長身なのでとても流麗な動きが魅力的です。

彼も髪型と髪色をころころ変えるのと、しかも

髪型が変わると顔の印象が全然変わってしまうので、

できればドレッドのままでいてほしいなと思うのが本音です。

多分全国の昴秀ファンの皆さんは、この画像(現在最新の髪型髪色)が

一番イケてると思っているはず。

短髪にして大きなサングラスをかけている時は、ちょっと

サバンナ高橋さんに見えてしまったのは私だけでしょうか?

(いや、昴秀大好きなんですよ!)

Twitterでは不定期に、かつ頻繁に「昴秀TV」でメンバーの様子をレポートしてくれたり

カメラの前でしゃべるのはお手の物な、トーク力ばっちりの年少組です。

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 阿多龍太郎(あたりゅうたろう)

1998年9月9日生まれ  千葉県出身

EXPG東京校の卒業生。

濃い顔立ちの見た目から、瑠唯くんやかみけんと同じ

沖縄出身?と思いがちですが、首都圏の子です。

ご両親が国際結婚で、日本とフィリピンのハーフですので

納得のイケメンですね♪

最年少組にして、メンバー屈指の高身長。

その長い手足で魅せるダンスはとても美しいです。

もともとモデル活動も行っており、RAMPAGE加入前からひっそりと

人気はあったので、今もコアな龍くんファンは多数!です。

身長も屈指ですが、口数が少ないのもメンバー屈指。

しかも本当に、話をしてもとてもぎこちないので、

龍くんはいつもニコニコと静かにみんなを見守るキャラでいてほしいと

思っています。

後藤拓磨

https://www.ldh.co.jp/management/the_rampage/

本名 同じ (ごとうたくま)

1998年12月4日生まれ   和歌山県出身

いよいよ最後になってしまいました。

年少組といっても、どのメンバー紹介でも一番最後になってしまうのは

なぜなのでしょうか。

しっかり者のたっくんを、もっとクローズアップしてほしい所です!

EXPG大阪校出身、彼に関しては

RAMPAGE結成後は一貫して、ぱっと見て認識できる

ドレッドヘアにしています。モフモフのドレッド、触ってみたいです。

最年少ですが、とってもしっかり者で、いきなりマイクを持たせてMCを振っても

そつなくこなしてしまう器用な子です。

2018年4月25日(今日なのですが)発売になりました

THE RAMPAGE5枚目のシングル曲

「Fandango」の振り付けは、後藤拓磨が担当しています。

RAMPAGEのステージングを見ていつも思う事ですが、

このFandangoのパフォーマンスは特に

「16人いるからこそできる、圧巻のパフォーマンス」

ランぺージ1つで、EXILEよりも人数が多いのです。

多いな~と最初は思いましたが

「16人でよかった!!!」と

今は本当に思います。

ぜひ新曲チェックしてみてくださいね♪

振り付けはもちろんですが、たっくんの得意は

カメラ!

その撮影技術とセンスはすごいです。

たまにTwitterにメンバーを撮影した写真がアップされたり

しますので、見かけたらお褒めのコメントをいれてあげて下さいね☆

まとめ

前回の記事に続き、

THE RAMPAGEのメンバーについて

私なりのぶっちゃけた印象を含めたご紹介をしてみました。

同感していただける方はいらっしゃるでしょうか(笑)

上にも書きましたが、

4月25日、5枚目のシングル「Fandango」が発売となりました。

今回はカップリング曲が2曲!に加え、

毎回おなじみになっている、前回のシングル曲の英語バージョン。

もちろん今回は「100degrees」。

ボーカル3人の歌唱力と、英語の発音の良さをぜひご実感ください!!!

次回記事にて、THE RAMPAGEのディスコグラフィーを

書く予定です。

そちらもよろしかったらご覧になって下さいね。

長い時間、最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする