【ケンミンSHOW】じゃがいも里芋サツマイモ祭り!ほくほくレシピをご紹介!

3月15日(木)21時からの「秘密のケンミンSHOW」は・・

特別企画!ホックホク全国激ウマいも祭り!

▽じゃがいも里芋サツマイモ!ケンミン超熱愛の仰天アレンジ厳選10連発!

▽煮る焼く揚げる万能簡単レシピを全部教えちゃいます!

最初パッと見て、

「ウマいもの祭り」かと見間違えてしまいましたが、

どうやら『いも』

がテーマのようですね!

新じゃががおいしい季節ですね・・・

サツマイモはなんとなく、秋のようなイメージはありますが

里芋も。

万能簡単レシピを教えちゃいます!とありますので

全国のいも料理の中から厳選されたものの作り方が

紹介されるのでしょうか?

これは主婦の皆さんは必見ですね!

番組公式Twitterより

https://twitter.com/kenmin_show

秘密になっていますが、これ、

真ん中の大きい画面の料理はもしかしたら

ぜんざい?

里芋をもちの代わりにした、ぜんざいっぽいものでしょうか。

とてもおいしそうです!!

その他の料理はよく見えませんが

ぜんざいほどのインパクトは無いような(笑)

それでは、番組で登場しそうな料理もあるかもしれませんが、

私の方からも、おいもを使用した料理のレシピを3つ!

ご紹介しますので、ぜひ作ってみて下さいね♪

1.子じゃがいもの山椒味噌あえ

2.里芋とエリンギのポテサラ

3.サツマイモと鶏肉の甘辛煮

1.子じゃがいもの山椒味噌あえ

これから4月にかけて、小さなじゃがいも(大き目のプチトマトくらいの)が

店頭に瞬間的に並ぶ季節になります。

これを皮ごと料理してしまいましょう。

もちろん普通の大きさのじゃがいもを切っても作れますよ!

~材料~

・じゃがいも 1袋

・味噌 100g(おうちにある味噌汁用の味噌で結構です。)

・砂糖 大さじ2杯

・みりん50ml程度(みそがゆるくなる程度まで)

・山椒の粉(スパイス売り場にあります。

100円ショップに小袋になっているものもあります。

うなぎをスーパーで買ったら、ついてきますよね!

使わずに冷蔵庫に入っていませんか?)

分量はお好みで増減してみてくださいね!

~作り方~

1.じゃがいもをたっぷりのお湯で、柔らかくなるまでゆでる。

じゃがいもはよく洗って、皮ごとゆでます。

新じゃがでしたら、ゆでているうちに皮がはじけて、より

いい感じになりますが、溶けてしまいますので火の通しすぎに注意です。

レンジでチンでもいいですが、しっかり柔らかくしてくださいね。

2.同時進行で味噌を作る。

フライパンに味噌と砂糖を入れて、

みりんを少しずつ加えて緩めながら火にかける。

木べらなどで溶かしながらみりんを足していき、とろとろとした感じに

なったら(ケチャップみたいな硬さ)火を止める。

3.2の味噌に、ゆであがったアツアツのじゃがいもを入れる。

柔らかくゆであがったじゃがいもを、ざるでお湯を切って

それを味噌の中に入れて、よくからめます。

4.山椒の粉を好みの量振り入れながら、さらにからめてできあがり。

つやつやの味噌に、じゃがいもがからまってとてもごはんのすすむ一品です。

2.里芋とエリンギのポテサラ

~材料~

・里芋  1袋

・エリンギ 1パック

・ハム  1パック

・むき枝豆 1つかみくらい

・塩、コショウ、マヨネーズ

~作り方~

1.里芋は柔らかくなるまでよくゆでる。

皮をむいて、というところから作るのがもちろんおいしいですが

冷凍の里芋でも大丈夫ですよ。

手間をかけずに食べたい時に、冷凍野菜は便利ですよね!

2.エリンギは短冊に切って、さっとゆでておく。

きのこはしっかり火を通してくださいね。生はダメですよ。

3.ハムも短冊に切っておく。

4.むき枝豆も柔らかめにゆでておく。

こちらは夏がシーズンなので、他の季節の時には

冷凍で売っているのでOKです。彩りのためなので、他の緑の野菜

インゲンを細かく切って入れてもいいと思います。

5.里芋がゆであがったら、軽くつぶしてマッシュ里芋に。

そこにエリンギ、ハム、枝豆をどんどん入れていく。

6.塩とこしょうで味を調え、マヨネーズで味付けして完成!

味付け自体はポテトサラダと同じです。

それぞれのご家庭のお好みで、具や味付けをアレンジしてみてくださいね♪

3.サツマイモと鶏肉の甘辛煮

サツマイモといえば、焼き芋、スイートポテトなど

おやつ、スウィーツなイメージがありますが

料理にもどんどん使ってくださいね。

ビタミン、食物繊維、栄養満点です!

~材料~

・サツマイモ   1袋(3本くらい?)

・鶏もも肉    250g

・スナップえんどう 1パック(8鞘くらい入っているかと思います)

・砂糖、みりん、料理酒

・濃口醤油

・だし汁

・サラダ油

~作り方~

1.サツマイモは皮がついたままよく洗い、乱切りにして水につけておく。

2.鶏もも肉はひと口大に切っておく。(から揚げ用に切ってあるもので可)

3.スナップえんどうは色よくさっとゆでておく。

4.鍋にサラダ油を入れて熱し、鶏もも肉を焼く。

5.肉の色が変わって全体的に白くなったら、水を切ったサツマイモを入れて

更に炒める。

6.サツマイモが照りっとして、油が絡んだところで

材料がひたひたにつかるくらい(材料の頭が出ている状態)まで

水を入れて、だしのもとを入れる。

だしを取っている丁寧な方なら、だしを入れてくださいね。

7.沸騰して来たら、砂糖、みりん、酒を入れる。

鍋の大きさにもよりますが、砂糖、みりん、酒の比率は

1:1:1です。

ここでは各大さじ1ずつ入れてください。

8.少しグツグツしたら、濃口醤油をいれます。

砂糖、みりん、酒が1としたら

醤油の比率は3です。

なので、大さじ3醤油をいれます。

9.沸騰してきて、鶏に火が通っていたら一度、だしの味見をしてみて下さい!

何か足りないなと思ったら、お好みで醤油を増やして下さい。

10.落としぶたをして、煮汁が少なくなるまで中火で煮込み、

できあがったら皿に盛り付け、スナップえんどうをあしらう。

落としぶたなんてない!という方は、

アルミホイルを鍋の大きさに切って、、真ん中にブスっと穴を開けたもので

大丈夫です。

まとめ

3月15日放送の秘密のケンミンSHOWが

「いも」スペシャル!という事にちなんで

いくつかレシピを紹介させていただきました。

私のレシピも、特に里芋のサラダは少し珍しいと自負しているのですが

きっと番組で紹介されるお料理は

目から鱗のものばかりなんでしょうね!

みなさんぜひご覧になって、

私のレシピもよかったら共々参考にしてみて下さいね☆

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする